Tap to close
   

睡眠のすゝめ!身体に嬉しい3つのメリット

睡眠のすゝめ!身体に嬉しい3つのメリット

電話道案内

こんにちわ!

京都市下京区で頭痛・腰痛、子供の姿勢の改善に絶対の自信!

小村接骨院院長の小村です。

 

最近しっかり眠れていますか?

この時期は生活環境の変化や温度の変化などによって自律神経の働きが乱れてしまい、

寝つきが悪くなったり熟睡できない人も多いと思います。

 

さらに最近ではショートスリーパーや短眠など、

睡眠時間を短くした方がいい等というような話もあります。

 

ですが睡眠は健康にとってとても大事であり重要なものです。

 

そこで今回は睡眠の3つの大きなメリットをお伝えします。

脳の疲れをとる

人間の脳は常に活動しています。

肉体労働をしている時もデスクワークをしている時もゲームをしている時も常にです。

ですから脳はたくさんのエネルギーを消耗して疲労してきます。

その疲労をとる為には睡眠が必要です。

身体の疲労をとる為にももちろん睡眠が必要ですが、

脳の疲労をとるには身体のそれよりも数倍の睡眠が必要だと言われています。

ですからしっかり睡眠をとることは一日の脳の疲れをとってリフレッシュする事になるので、

翌日の仕事や勉強などに集中できるようになります。

ストレスの解消

上でお伝えしたように睡眠は疲れた脳を休ませることができます。

つまりストレスの解消にも非常に効果的という事です。

『嫌なことがあっても寝たら忘れた』という事ないですか?

これは脳を休ませることでストレスが解消されているからです。

逆に慢性的に睡眠不足になってしまうと脳の疲労やストレスが徐々に溜まってしまい、

うつ病などの精神疾患や不眠症などの睡眠障害などに繋がってしまいます。

子供の成長とアンチエイジング

子供の成長には『成長ホルモン』というホルモンが大事です。

この成長ホルモンは睡眠中に特に多く分泌されます。

ですので成長期の体が大きくなる時期には、

睡眠をしっかりとって成長ホルモンをしっかり分泌させることが成長のカギです。

また成長ホルモンは大人にとっても重要です。

肌やその他身体の組織の修復・再生、脂肪を燃焼させるなど、

このような働きも成長ホルモンなどにはあるので、

老化の防止つまりアンチエイジングにも睡眠は大切なんです。

適切な睡眠で健康な身体

今回はこの3つを例にあげましたが他にも睡眠のメリットは色々あります。

ですが長く寝ればいいというわけではありません。

適切な睡眠時間は6時間半位を目安にしてもらえればいいと思います。

子供の場合はもう少し長くても大丈夫です。

そして良質な睡眠をとる為には身体のバランスが整っていることがとても大事です。

  • 寝つきが悪い
  • 朝スッキリ起きれない
  • 夜何回も目が覚めてしまう

このような方は一度小村接骨院へご相談ください。

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ