Tap to close
   

『痛みが無くなった』≠『治った』

『痛みが無くなった』≠『治った』

電話道案内

こんにちわ!

京都市下京区で頭痛・腰痛、子供の姿勢の改善に絶対の自信!

小村接骨院院長の小村です。

 

一言で痛みといっても、

頭痛・腰痛・肩こり・腕や足のシビレなど様々な症状があります。

そしてどんな症状にも必ず原因があります。

原因のよくわからない体調不良なども同様です。

 

痛みの感じ方や程度は人それぞれですが、

痛みがきつくなったり我慢できなくなって初めて、

痛みを取りに治療に行くという方が多いのではないでしょうか。

 

ですが、

例えば虫歯になった歯が痛いから『痛み』を取りに歯医者に行きますか?

 

痛みだけ止めたら虫歯は治るんでしょうか?

 

違いますよね。

根本的な原因つまり虫歯を治すから結果痛みがとれるんですよね。

 

でも腰痛や頭痛で整骨院に行く場合はどうでしょうか?

「痛みがとれたから治った」

「痛みがとれてないから治ってない」

この様に勘違いしていないですか?

 

虫歯の痛みが取れたらから虫歯が治った、

なんて判断しないですし歯医者さんも絶対言わないはずです。

 

頭や腰が痛くてつらい。

確かに痛みはつらいものですから、

とりあえずその場の痛みを和らげてほしいと思うのは当然です。

 

ですが、

痛みをとる事だけにフォーカスして

痛みが取れた取れたないで治った治っていないを判断してしまうと、

根本的な原因は解決しないまま悪化してしまいます。

 

もちろん、

「そんな事どうでもいいからとりあえずその場の痛みだけをどうにかしたい!」

という考えるのも個人の自由ですし否定しているわけではありません。

 

ただ、

痛みがでたら痛みをとる為に治療に行くという様に、

痛みや症状に振り回されて貴重な時間やお金を消費したり体調不良に悩まされるのなら、

そもそも痛みの出にくい病気になりにくい身体作りをして予防したほうが良くないですか?

 

痛くなったら整骨院に痛みを取りに行く。

痛みや症状の原因を解消し予防のために整骨院に行く。

あなたはどちらを選びますか?

 

当院では筋肉・骨格・神経の3つの方向から歪みを整え、

痛みの出にくい病気になりにくい身体作りのアプローチをしていきます。

 

繰り返す頭痛、腰痛、不眠、自律神経症状でお悩み方は小村接骨院へご相談ください。

 

遠方の方は【M式テクニック】で検索してみて下さい。

業界トップクラスの先生方が患者さんの健康と生命を第一に考え、

常に腕を磨いてあなたを待っています(^^)

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ