Tap to close
   

腰痛はマッサージで治るのか?

腰痛はマッサージで治るのか?

電話道案内

こんにちわ!

京都市下京区で頭痛・腰痛、子供の姿勢の改善に絶対の自信!

小村接骨院院長の小村です。

 

慢性的な腰痛や肩こりに対して、

一般的にはマッサージが行われることが多いと思います。

 

確かに腰痛や肩こりの方は腰や肩の筋肉が緊張している事が多いですから、

マッサージで一時的に筋肉がほぐれれば一時的に楽になる場合もあります。

 

しかしその場は楽になってもすぐにまた元に戻る方がほとんどです。

当院に来られる腰痛や肩こりの方もこのような方が本当に多いです。

 

ではなぜマッサージではすぐに元に戻ってしまうのでしょうか?

 

それは、

マッサージは筋肉だけにしかアプローチしていないからです。

 

先ほどお伝えしたように、

確かに慢性的な腰痛や肩こりの方のその部分の筋肉は緊張していることが多いです。

 

ですがその筋肉の緊張は結果であり原因ではありません。

骨格(姿勢)が歪み神経の働きが低下してしまい、

筋肉を含む様々な身体の機能が低下してしまった結果、

筋肉が緊張してしまっているのです。

 

結果である筋肉の緊張だけを一所懸命とろうとしても、

原因である姿勢の歪みや神経などの機能が低下したままだと元に戻ってしまうのは当然ですよね。

 

ですから慢性的な腰痛や肩こりを根本的に良くしていくためには、

筋肉だけでなく骨格(姿勢)や神経に対してもしっかりアプローチしていく事が必要です。

 

腰が張っているからコっているからその場の張りやコリだけをとるのではなく、

その張りやコリを引き起こしている原因へのアプローチが大事なのです。

 

そうすることで『治せない身体』から『治せる身体』へと変えていく事ができ、

その状態を作っていく事が10年後20年後の健康を予防することに繋がるのです。

 

子供のころから歯磨きや検診で歯の健康を予防することが70代80代になった時の歯の健康につながるように、

今の内から身体(背骨)の健康を予防していく事が一生の健康にもつながります。

 

当院では筋肉・骨格・神経の3つの方向から歪みを整え、

痛みの出にくい病気になりにくい身体作りのアプローチをしていきます。

 

繰り返す頭痛、腰痛、不眠、自律神経症状でお悩み方は小村接骨院へご相談ください。

 

遠方の方は【M式テクニック】で検索してみて下さい。

業界トップクラスの先生方が患者さんの健康と生命を第一に考え、

常に腕を磨いてあなたを待っています(^^)

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ