Tap to close
   

膝の痛みを改善するには

膝の痛みを改善するには

電話道案内

こんにちわ!

京都市下京区で頭痛・腰痛、子供の姿勢の改善に絶対の自信!

小村接骨院院長の小村です。

 

先週来られた患者さんのお話です。

 

膝に痛みが数年前からあり、

ここ最近は痛みもきつくなってきてずっと調子が悪い。

歩くのも辛いから家から出る事も少なくなり、

夜寝てるときにも痛みがきついので睡眠不足の日々が続いている。

 

今まで6件ほど整骨院や治療院に行って、

膝のマッサージをしたり電気をあてたりを5年間ぐらい続けてきたそうです。

 

もう少し詳しくお話を伺うと、

膝をマッサージしたり電気をあてたりしても何も変わらないという事は途中から感じていたけど、

どこに行ってもやる事は同じだし結局どうしていいかわからない。

そして今ではもう治らないと諦めているけど、

何もやらないよりましだと思い気休めに近所の病院に電気をあてに行っているという事でした。

 

実はこういった方は多いのが現状です。

 

痛みや症状がありその部分にマッサージや電気などをすると、

スッキリ感や気持ちよさがあり一時的に痛みが緩和された感覚を得られることが多いです。

 

この様に痛みが緩和する事が身体が治る事だと認識している方が多いのが現状です。

そして残念なことですが痛みの有る無しで身体の状態を判断する整骨院や治療院が多いのも現実です。

 

ですが痛みがとれたからといって必ずしも身体が治ったわけではありません。

 

例えば歯医者さんは痛みが無くなれば虫歯が治ったなんて言うでしょうか?

病院のお医者さんは痛みが無くなれば病気が治ったなんて言うでしょうか?

 

絶対言いませんよね。

必ず検査をして身体の状態をみて治ったか判断しますよね。

 

膝の痛みや腰痛や肩こり・頭痛なども同じです。

 

痛みや症状ばかりを追ってしまうと、

結局は何もよくならずに時間もお金も浪費してしまうかもしれません。

 

痛みや症状ばかりにとらわれずその原因を治していく事で身体の状態を改善することが、

結局は痛みや症状を改善する一番の近道ではないでしょうか。

 

繰り返す膝痛・腰痛・頭痛・自律神経症状は一度小村接骨院へご相談ください。

 

当院では筋肉・骨格・神経の3つの方向から、

痛みの出にくい病気になりにくい身体作りのアプローチをしていきます。

 

遠方の方は【M式テクニック】で検索してみて下さい。

業界トップクラスの先生方が患者さんの健康と生命を第一に考え、

常に腕を磨いてあなたを待っています(^^)

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ