Tap to close
   

なぜ姿勢改善が大切なのか?

なぜ姿勢改善が大切なのか?

電話道案内

こんにちわ!

京都市下京区で頭痛・腰痛、子供の姿勢の改善に絶対の自信!

小村接骨院院長の小村です。

 

姿勢は大事です。

 

多くの方は姿勢を良くした方がいいというのは知っていると思います。

でも『なぜ姿勢を良くしないといけないのか』という理由を理解している方は少ないと思います。

 

今回はその理由をお伝えしたいと思います。

姿勢を改善する目的

姿勢を改善する目的はあげればきりがないですが、

特に大事な目的は2つあります。

身体を正しく使えるようにする

身体が歪んで姿勢が悪くなってしまうと、

身体の動きが悪くなってしまい余計に歪むといった悪循環になってしまいます。

その結果疲れがたまりやすくなったり身体を痛めやすくなってしまいます。

 

ですから姿勢を改善し身体を正しく使えるようにすることで、

健康な状態に回復し痛めにくい疲れにくい身体にすることが一つ目の目的です。

脳の疲れをとる

姿勢が悪くなり疲れやすくなるのは表面的な肉体だけではありません。

脳も疲れやすくなります。

 

姿勢が悪くなることによって呼吸が浅くなり酸素を取り込む量が少なくなったり、

血流が悪くなってしまうとやはり脳の疲れも取れにくくなってしまいます。

 

ですから姿勢を改善することで、

呼吸や血流をよくして脳の疲れをしっかり回復できるようにすることも大事な目的です。

姿勢が正しくなるメリット

では姿勢が良くなると具体的にどういったメリットがあるのでしょうか。

集中力があがる、継続する

姿勢が正常になり身体や脳が正常に働けるようになると、

ドーパミンやセロトニンといった『やる気』や『集中力』に関係する物質がよく出るようになります。

やる気がでると自然と集中力も高まります。

 

言ってみれば、

姿勢を改善するという事はあなたのやる気スイッチをONにするという事です。

メンタル面(精神面)を健康に

姿勢の改善はメンタル面にもいい影響が出てきます。

肉体と精神は切り離しては考えられません。

肉体が弱っていれば精神も弱ってしまいますし、逆もまた同じです。

 

「元気いっぱいです」と言ってる人の姿勢はどんな状態でしょうか?

「落ち込んでいる」人の姿勢はどうでしょうか?

 

良い姿勢になる事は精神にも反映されます。

精神の状態を確認するのは難しいですが、

姿勢の状態を確認することは比較的簡単です。

 

ですから気持ちが落ち込みやすい人や不安定になりやすい人は、

気持ちや心(精神)を鍛えるより姿勢を改善したほうがフィードバックを確認しやすいので、

いい結果が出やすかったりします。

自分だけでは姿勢を改善しにくい!?

一般的に考えられている『いい姿勢』と『正常な姿勢』というのは実は違う事が多いです。

 

そして先に述べたように姿勢が悪くなり身体の動きが悪くなっていると、

正常な姿勢をとる事自体がしんどくなってしまいます。

 

ですので姿勢を良くしようと頑張って作った姿勢がそもそも間違っていたり、

頑張らないと姿勢を維持できないので疲れてしまいなかなか継続できず、

結局自分にとって楽な姿勢つまり悪い姿勢になってしまう場合が多いのです。

 

ですから姿勢改善に大切なのはがむしゃらに頑張るのではなく、

正常な姿勢をとれる状態にしそれを維持していく事が大切なのです。

 

当院では筋肉・骨格・神経の3つの方向から姿勢を改善し、

痛みの出にくい病気になりにくい身体作りのアプローチをしていきます。

  • 姿勢を良くしたい
  • 頭痛や腰痛を根本からよくしたい

この様なお悩みの方は一度小村接骨院へご相談ください。

 

遠方の方は【M式テクニック】で検索してみて下さい。

業界トップクラスの先生方が患者さんの健康と生命を第一に考え、

常に腕を磨いてあなたを待っています(^^)

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ