Tap to close
   

施術の後が大事

施術の後が大事

電話道案内

こんにちわ!

京都市下京区で頭痛・腰痛、子供の姿勢の改善に絶対の自信!

小村接骨院院長の小村です。

 

当院には腰痛や頭痛や自律神経症状など様々な悩みを持った方がいらっしゃいますが、

施術をした後に「全然違う!」「身体が軽くなった!」と言われることがよくあります。

 

この様に変化を感じていただけることはいいのですが、

施術の後は安静にするようにお伝えしても中には身体が軽くなったことで治ったと勘違いをして、

施術後に無理をしてしまう方がいらっしゃいます。

 

施術を受けて身体が軽くなったり動きやすくなった状態は、

身体が回復できる状態になったということであり、

実際に身体が回復していくのはそこからです。

 

施術で身体が回復するのではなく、

施術を受けて回復できるようになった身体が自身を回復していくのです。

だから施術後はできるだけ安静にする必要があるんです。

 

施術を受けて身体が軽くなったり動きやすいからといって、

何か無理をしてしまったり運動をしてしまうと、

回復できるものもできなくなってしまいます。

 

風邪をひいて薬を飲んだり点滴を打ったあとに、

少し楽になったからといって動き回らないですよね。

身体が回復できるように最低でもその日は安静にしますよね。

 

それと同じで施術を受けた後は身体がしっかり回復できるようにすることが大切です。

 

身体が回復できるようにするために施術をして、

その後は安静を心がけ身体を回復していく。

 

最速最短で身体を健康にしていくためには、

施術者と患者さんが共に協力していく事がとても大切です。

 

繰り返す頭痛、腰痛、不眠、自律神経症状でお悩み方は小村接骨院へご相談ください。

 

当院では筋肉・骨格・神経の3つの方向から、

痛みの出にくい病気になりにくい身体作りのアプローチをしていきます。

 

遠方の方は【M式テクニック】で検索してみて下さい。

業界トップクラスの先生方が患者さんの健康と生命を第一に考え、

常に腕を磨いてあなたを待っています(^^)

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ